Off

見落としがち!?LED電球の事前チェックポイント

by admin on 2015年6月18日

忘れていけない!LED電球の口金の事前チェック

LED電球は、従来の電球に比較してメリットが大きく、特に消費電力の低さに好感して、注目している人が多いでしょう。しかし、慌ててLED電球に変える前に、まずは事前チェックが必要です。電球を買い換えるにあたって、電球の口金のサイズをチェックしておくことが大切ですね。電球の多くは、ソケットタイプになっています。電球側には口金が取り付けられていて、ソケットに装着すると共に電気を供給するような仕組みになっています。

色に違いがある!用途に合わせた色温度のLED電球

電球を選ぶ上で忘れていけない事前チェックポイントの一つが、電球の色温度です。光には色に異なる傾向があり、電球であれば黄色がかった光が特徴的です。また、自然の光に近い昼白色や、クールさが特徴的な昼光色があります。人によってはどの色であっても気にしないといった事もあるでしょう。しかし人によっては、どの色温度が好みであるかを厳密に決めている人もいるため、LED電球選びの事前チェックポイントとして、色温度の違いの把握が必要です。

LED電球で注意!照射範囲の事前チェック

LED電球が他の電球と異なる点は、光の直進性が強いという特徴です。光が直進しやすいため、広範囲を照らすことが苦手な傾向にあります。このことから、LED電球選びにおける事前チェックポイントとして、照射範囲を確認しておかなければなりません。LED電球の技術開発が進んだことにより、従来よりも広範囲を照射することができるLED電球が登場しています。広い部屋にLED電球を導入する場合には、照射範囲の広い製品を選ぶべきですね。

LED電球は白熱球の代わりとして使え、寿命が長いのが特徴です。そのためとてもエコに生活する事ができます。

Comments are closed.